暗闇で光るナゾの生き物

光る謎の物体
ピカリッジハロウィン3回目の今日は、物質の変化がテーマ。
今日は最初に実験をしてもらいました。
お家にある身近な液体を混ぜ混ぜすると・・・どうなるかな?
最初はネバネバしていたのが、どんどん触ったりこねたりしているうちにモチモチしてきた!

五感を使ってどんな感じか表現してもらいました。

ネバネバ

冷たい
いい匂いがする
手につきそうなのにつかない不思議な感じ

謎の物体みたい

など色んな意見が出ました!
これをひらめきねんどピカリに混ぜ混ぜするとどうなるかな?
混ざるのかな?混ざらないのかな?
こんな感じでネバネバに!
(粘土によっては固くなったり、モソモソしたりする可能性もあるので、お家でやる場合は注意しましょう)
だんだん混ぜると、もっちりフワフワの粘土に。
新たな粘土との出会いに、子どもたちもワクワク。
最初は型で抜いたり、伸ばしたり、丸をつくったり感触を楽しみました。
その後は、ハロウィンなので、何か謎の光る物体を作ろう!ということで、蓄光パウダーを使って、ガラスなどに貼ってデコレーションできるジェルシールを作りました。
光るヘビ
暗闇でボワっと光るので、なかなか不気味な感じです。
他にも、オバケやミイラ、星などを作ってくれました!
ハロウィンに光るねんどで色々遊んでみてくださいね!
From:「ピカリッジ」ウェブサイト
https://www.picaridge.com/

Please Login to Comment.