GWにねんどでお子さんとねんどで「こいのぼり」作りましょう!

さあゴールデンウィークは10連休の方も多いはず。お子さんとコミュニケーションできてますか〜?
大人同士のBBQもいいですがここはじっくりねんどで会話してみませんか?
ねんどは大人も子供も年齢関係なく発想力やアイデアで楽しめるので親子のコミュニケーションツールとしては最適です。
大人も小さな頃にねんどをやった記憶があるくらいでほとんどの方が久しぶり。むしろお子さんの方が得意かも。
そんなねんどであーでもないこーでもないと試行錯誤するといつもと違ったお子さんの一面を見ることができます。
たまには時間をかけて向き合ってみるのもどこかへお出かけしなくたって良い思い出になりますよ〜。
こどもの日に向けて「こいのぼり」を作りましょう。
自由にアレンジしてヘンテコでもいいんです!楽しんじゃいましょう!

おちゃっぴのねんどピカリは手につきずらく、ねんどとねんどはよく着きます。
こねて玉を作るとシワや指紋の跡が残りません。また、一度キレイに作った作品はひび割れもほとんどしません。
接着剤や水を使わず作ることができます。(乾いたときには水を使う場合があります)
色がカラフルで混ぜれば新しい色が作れます。動画を見ながら作って見てね。

1、青いねんどを袋の半分こねます。
2、きれいな玉にしてから細長くします。
3、丸い棒で(動画内は編み棒)しっぽをこすって2つに分け指でならしながら開きます。
4、白いねんどを15mmこねて玉に。
5、つぶして頭に押し付けます。一体化するように回しながら押し付けます。
6、白玉6mmを目につけて押し込む。
7、赤玉4mmを白目の真ん中に置いて押し込む。真ん中に穴を開けておく。
8、黄色玉3mmを穴に入れて押す。
9、黒玉2mmをキイロの真ん中に押しすぎて黄色がなくならないように注意。
10、シロ玉18mmに青6mm入れてこねて水色に。
11、5mmくらいの玉を水色と青でいくつか作ってナミダ型に。かるくつぶして平らに。
12、尾ひれの方からつけ、水色から列でつけていく。色が変わる列は交互につける。
13、水色の玉7mmをナミダ型にしてつぶして胸ビレにつける。つまようじで線をつける。
14、ここからは自由に飾りをつけてもいいですが全体にごちゃごちゃしないようにしましょう。
15、よく乾かしてからわりばしや長い串の棒に木工用ボンドでつけてあげてくださいね。
*他の色も作ってみてね〜。今回の「こいのぼり」は、赤1本、黄色1本、青1本、白1本、黒1本で 作っています。
おちゃっぴのひらめきねんどピカリ 7色セット 1,080円(消費税込・送料別)


おちゃっぴ公式オンラインショップ:https://ochappi.thebase.in/
おちゃっぴ公式ウェブサイト:https://www.ochappi.com/
Happy CLAY LAB (Youtube) :https://www.youtube.com/channel/UC7oUdgljDp_zQsd0BgWajdA
こかげそだちInstagram :https://www.instagram.com/kokagesodachi_ochappi/
作品たくさんインスタhttps://www.instagram.com/happyclaylab/

Please Login to Comment.