「粘土で木目」表現方法

粘土で作っても色の出し方や表面処理の方法で粘土以外の素材に見せることができます。

今回はマーブルを使って「木目」の雰囲気を出してみます。

例えばジオラマの木を作ったり、木目の木の棚を作ったり、木彫りの鹿を作ってみたりと色々な場面で使えますのでぜひ習得してください。

大きなマーブルを作るときは体力勝負の時もあります。

さあ作ってみましょう。

使用している粘土は「ひらめきねんどピカリ」です。
ひらめきねんど

ここから先は大人会員様限定の記事になります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について